2016年05月07日

ゴリラでゆうき

ニキビって血統で決まっているイメージがあります、がほんまは、どないなもんでしょう。(〃´▽`)wwww
結果をお伝えすると遺伝ではないです。(´・ω・`)
肌荒れ(特にニキビは)は洗顔不足から皮脂が毛穴に詰まることから生みだす面倒な肌トラブルと言えるので、遺伝とかの問題とは違うと考えるのが妥当です。
従いまして 、にきびに親が苦慮していた、もしくは、苦しんだとしても、子供もそうなるとは限りません。
だけど 、にきびで悩む可能性、つまり形成されるタチは遺伝することはない
犬のしつけについて
にきびを誘因するのはアクネ菌とか皮脂とかなんですが、この因子は体質の問題なので引継ます。
簡単にいえば 、にきびという現象は遺伝するというのは嘘ですが、そういう体質は間違いなく伝承されるのです。
併せて、近いライフスタイルだという事実が素因でにきびの潜在能力?は高いでしょう、その現実を遺伝と思い違いしても仕方ないでしょうし、そういう人もかなり多いのが現実です。
一緒に暮らしていると無意識のうちに食べ物、習慣がナチュラルに相似したものになってしまいます。
コッテリしたフードを一杯 食べたり、寝るのが遅いご家庭だと当然のようにニキビで悩まされます、野菜とかさっぱり系の食材が多く就寝が早いご家庭だとニキビで困る事例はあまり聞きません。



Posted by いきみわけ at 23:16│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。